2010年01月21日

妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ−捕鯨問題(時事通信)

 南極海での日本の調査捕鯨に対し、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)による妨害活動が続いている。年々エスカレートする妨害に、自民党政権下では海上保安庁の船舶を同行させる案も浮上したが、鳩山政権は国際社会との対話を重視。国際捕鯨委員会(IWC)総会に赤松広隆農林水産相が異例の出席の意向を表明するなど、事態の改善に向けて国際世論を喚起する姿勢を鮮明にしている。 

滋賀県幹部を収賄容疑で逮捕=部次長級、業者から850万円−県警(時事通信)
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ(産経新聞)
阪大 マスク2万6000枚用意 あすからセンター試験(産経新聞)
特捜部執念の捜査 「国民を欺いている点で悪質」 (産経新聞)
看護基礎教育改革の推進を文科相に要望―日看協(医療介護CBニュース)
posted by オオガ サダオ at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。